会社案内

ごあいさつ

このたび、池内眞三の後任として、有限会社眞和製作所の代表取締役社長に就任いたしました
池内真彦です。
社長就任にあたりまして、皆様に謹んでご挨拶申し上げます。

弊社は1982年4月に先代である池内眞三がセラミックの研削加工に着手し創業致しました。
現在では、セラミック以外にも鉄やチタン、ステンレスといった様々な材質にも挑戦しありがたいことに
自動車、自転車、ロボット、バッテリー、建設機械、農機部品といった多くの業界のお客様より声をかけて頂けるようになりました。

今後は、研削にも引き続き力を入れさらには、新たな加工分野にも挑戦し100年存続する企業を目指すと共に
ものづくりの楽しさや達成感といった魅力を一人でも多くの方に伝えて行けるような経営ができればと考えております。

私の経営にあたりまして、3の数字に拘っており
日野町が発祥地である近江商人の“三方よし“の教えから
経営理念、品質方針、行動指針を掲げました。

貿易戦争、環境問題、働き方改革など時代の流れがめまぐるしく変化する昨今ですが
変化を恐れることなく皆さまのご期待に沿えるよう専心努力してまいりますので
今後とも、ご指導ご高配を賜りますようお願い申し上げます。

有限会社 眞和製作所
代表取締役社長  池内 真彦


経営理念

一. 種々の分野のお客様と付き合い地域社会に貢献します
一.多品種の製品に技術と熱意を持って挑戦します
一.ゆるやかに成長をし続け、健全で且つ100年続く企業を目指します

 

品質方針

一. 理念と品質目標を全社員で共有し生産性の向上、改善を目指します
一. 常に一歩先を考えて行動し品質、納期、コストの向上に努めます
一. ものづくりに携わる事で地域社会に貢献している自覚と責任を持ちお客様の期待に応えます

 

行動指針

一. 楽しく仕事すること
一. 約束を守ること
一. 当たり前を疑い挑戦すること